【オリコン】KAT-TUN、デビューから25作連続首位 歴代2位キープ | ORICON STYLE

5月1日の東京ドーム公演をもって充電期間に入ることを発表した人気グループ・KAT-TUNのシングル「TRAGEDY」(10日発売)が初週12.9万枚を売り上げ、2/22付週間シングルランキングで1位に初登場した。

シングル首位獲得はデビュー曲「Real Face」(2006年3月発売)から25作連続通算25作目。シングル連続1位獲得作品数でKinKi Kids(35作連続)に次ぐ歴代2位の座をキープしている。

KAT-TUNはCDデビュー記念日の3月22日に10周年記念ベスト『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST“10Ks!”』を発売し、同月末で田口淳之介がグループを脱退および所属事務所を退所。4月3日のナゴヤドームを皮切りに亀梨和也、中丸雄一、上田竜也の3人体制で東名阪ドームツアーを行い、5月1日の東京ドーム最終公演をもって充電期間に入る。


※テレビは【ZIP!】7:49

コメント 0